椎名純代

■名前

氏名:椎名純代

ニックネーム:すみよ

■略歴

千葉県出身。アメリカ マサチューセッツ州にあるSpringfield College心理学部アスレティックカウンセリング学科修士課程修了。
その後、一般企業を経て、川崎フロンターレ(Jリーグ)アスレティックカウンセラーとして下部組織の育成選手約140名、保護者、指導者を対象にスポーツを通じたライフスキルプログラムを実施。2013年Good Sport associationを立ち上げ、スポーツを通じたライフスキル教育プログラムを各競技団体、スポーツチーム等へ提供するかたわら、”スポーツx福祉x環境”をコンセプトとする「サッカーボールアップサイクルプロジェクト」、”スポーツx女性”をコンセプトとする「Sport Girls’ Night」“スポーツxキャリア”をコンセプトとする「スポーツキャリアワークショップ」などを企画運営。現在は、ラグビートップリーグ クボタスピアーズの通訳&ライフスキルカウンセラー。

国際ファシリテーターズ協会(International Association of Facilitators)認定プロフェッショナルファシリテーター。

■プログラムで大事にしていること

”いま・ここ”で起こっていることをキャッチできるようにフラットな気持ちでいること
安心・安全な環境を作るために話をきくこと
自分の感じていること、見えていることをきちんと説明すること
自分の苦手を認識し向き合うこと
これらを大事にすることで、これまでたくさんの方がプロジェクトアドベンチャーと出会って感じた特別な感動を、少しでも多くの人に体験してもらえる場を作れたらと思います。