いまいる場所から一歩踏み出す。
いまいる場所から一歩踏み出す。
挑戦したい、そう思える場所。
ここから始まるアドベンチャー
ここから始まるアドベンチャー
previous arrow
next arrow
Slider

最新ワークショップ

2020年の講習会情報をリリースしました!

2019-09-26

2020年の講習会情報をリリースしました!

2020年のAP講習会、BTS講習会、ATS講習会情報を更新しました。 皆様のご参加を心よりお待ちしております! 詳細はこちら
Read More
クリエイティブ・ラーニング研究会|「ハモり」が生み出す「学び」の世界を探求しよう

2019-08-30

クリエイティブ・ラーニング研究会|「ハモり」が生み出す「学び」の世界を探求しよう

▼どんなことをするのか研究会(※1)では「つくる」という創造活動を通して、「学び」がうまれる場や「学び」がうまれるプロセスを探求し、クリエイティブ・ラーニングという概念に迫ります。第1回目の今回は「ハモる(※2)」ことを通してうまれる「学び」の世界を皆さんと探求します。具体的には、以下のような流れで学びを進めていきます。 「つくる」体験 今回は「ハモり」体験をします この場に集った仲間と共に、アカペラでハーモニーを奏でる体験です 体験をふりかえり、学びをアウトプットする 「ハモる」ことでうまれた気づきや学びをメンバーとシェアします クリエ...
Read More
2019年11月16日クラスのちからを生かすin大阪 | クラスの関係に働きかけるファシリテーションの視点

2019-08-08

2019年11月16日クラスのちからを生かすin大阪 | クラスの関係に働きかけるファシリテーションの視点

 私たちは、ヒトとヒトとの関わりの中でいつも多くの出来事を体験し、そこから学びを得ています。特に、学校生活やクラスでの活動の中では、人間関係に端を発する出来事が多く、得る学びがたくさんあるように思います。  しかし、関係の中で起きる出来事は“ほんの一瞬”です。先生方はその一瞬を逃さないように関わり、働きかけることで、学びのきっかけを創り出しているのではないでしょうか?  今回のワークショップでは、人間関係の中で生じる出来事を「観察」し「解釈」し「働きかける」ための一連のファシリテーションプロセスをグループワークを通して学びます。 ▼どんな...
Read More

ニュースリリース

そもそも「なぜ360度フィードバックをやるのか」、社内にその答えを持っている人は多くないかもしれません。 私たちは今回(通算3回目)の360度フィードバックを始めるに当たり、スタッフ宛の告知の冒頭に、「360度フィードバックは「一人ひとりが自己成長していくために、自分を客観的に認識する」ことを目的にしています」と書きました。今日は、この言葉に光を当てて考えていきます。記事はこちら
Read More
╲エデュコレ in 関東に出展してきました/10月14日(祝)に開催された「エデュコレ in 関東 -多様な教育の博覧会-」に出展してきました。 ◎ワークショップ24名の方々にアクティビティを体験していただき、プロジェクトアドベンチャーの活動を通じた関係性作りを体感していただきました! ◎ブースお越しくださった教育関係者の方、大学生、親御さんなど様々な方と、PAの実践する教育についてじっくりとお話しさせていただきました。 11〜12月にかけて東海、関西、九州の3地域で行われるエデュコレにも出展予定ですので、お近くの地域のイベント日程を是非...
Read More
非常勤ファシリテーターのあっきー(木村彰宏)。NPOでの復興支援、学校の先生、児童発達支援、企業での採用担当、研修設計やWS開発、幼児教育アドバイザーなどさまざまな仕事をしているあっきーが目指す先とは。記事はこちら
Read More