小学校プログラム

Home / 学校・大学プログラム / 小学校プログラム

授業や遠足、宿泊行事などで、PAプログラムを活用いただいています。
教室に緊張感がある4月頃にお互いを知り合うきっかけづくりとして。秋ごろの学年行事で共通体験からお互いの関係を深める場として。
学校のカリキュラムや課題を伺い、最適なプログラムを提供します。

体験のポイント

①チャレンジ : 自分の枠を越える
②協力 : 他者と関わり、支え合う
③楽しい(FUN) : 思わずのめり込む体験

屋外の専用コースで体験する

校外で実施する体験プログラムとして、専用のコース(ロープスコース)を利用したプログラムを提供しています。丸太やワイヤーで作られたロープスコースは、互いの距離を縮める非日常の場を演出します。半日〜1日程度の遠足から、2〜3日程度の宿泊を伴うプログラムを実施しています。

スケジュール例 – 1日の場合
8:30 公共交通機関もしくはバスで施設に到着
9:00 午前プログラム開始
12:00 昼食
13:00 午後プログラム開始
16:00 プログラム終了
16:30 解散もしくはバスで帰路へ

学校や他施設で体験する

PAプログラムは教室でも、体育館でも、校庭でも、活動できるスペースがあればどこでも体験ができます。
授業や行事など開催する目的、実施時期の生徒の様子をお伺いしながら、柔軟にプログラムをアレンジします。

スケジュール例 – 半日の場合
8:30  弊社スタッフ学校に到着
9:00  プログラム開始
12:00 プログラム終了
12:15 先生とのふりかえり
12:30 弊社スタッフ退校