ProjectAdventureとは?

Home / 学校・大学プログラム / ProjectAdventureとは?

プロジェクトアドベンチャー(PA)は、アドベンチャー体験から学ぶ、アクティブラーニングプログラムです。

クラスやグループで課題解決やみんなで楽しめる活動を行います。そして、体験⇄ふりかえりを繰り返して、学び手が主体的に学びを作っていくことを支援します。

一歩踏み出し、自分の枠を広げる

Point①

居心地がよいCゾーンにずっといると成長は少ないと言われています。未知の体験にむかってストレッチゾーンに一歩踏み出し、自分の心と向き合って葛藤を乗り越えることで成長していきます。

Point②

PAプログラムは、仲間と一緒にアドベンチャーに取り組みます。仲間や自分の気持ちと向き合いながら、お互いにとって心地の良い安心安全な場をつくります。それが一人ひとりの一歩踏み出す力になります。

体験から、自ら学びをつくり出す

Point①

体験活動の中で起きたことをふりかえり、グループや日常生活への生かし方を考え、体験を自らの学びに変えていきます。

Point②

1グループに1名のファシリテーターがつきます。ファシリテーターは学び手の様子を観察しながら適切なタイミングで、体験学習サイクルを進める支援をしていきます。