Being−あり方を探求するメディア

Home / Being−あり方を探求するメディア

「Beingーあり方を探求するメディア」は、プロジェクトアドベンチャージャパンが運営するインタビュー&エッセイサイトです。さまざまな分野で活躍している方にお話を伺い、その人のあり方を知ることで、自分自身や社会について考えるきっかけにしていただくことを願っています。

インタビューvol. 39 ケイトリン・マコーミック・スモールさん「アドベンチャーを再考する」

この仕事に魅力を感じたひとつの理由のは、私が前職でつくってきたSELのカリキュラムとPAのアプローチに類似点があることでした。メンタルヘルスの視点だけではなく、そこにはたくさんの哲学が詰まっています。アドベンチャーは、「自分とは何者か」を理解し、「どのように学ぶ必要があるのか」を探っていけるものだと思っています。

インタビューvol. 38 杉田篤史さん「声を使ってハグ」

ハーモニーは声を使って触れ合う、声を使ってハグをするようなものなんです。だから人とハモると幸せな気持ちになります。ハーモニーというのは人の欲求の根源なんだということを、このコロナ期間に確信を持てました。