あゆみ

伊藤 歩美
アドベンチャーエデュケーション

神奈川県川崎市出身。
幼い頃から「キャリアウーマン」に憧れていて、大学では「キャリア」とは何かを知りたいと思い人材開発系のゼミに入りました。そこで「人が前向きに楽しく働ける支援をしたい」と思うようになり人事に携わる仕事を志すようになりました。

2012年大学卒業後は、新卒で人事系システムを開発するIT企業に入社するも妊娠を機に3ヶ月で退社。1年半子育てに専念していました。
しかし、専業主婦をしているあいだに「社会と繋がって、人の役に立ちたい」との思いが強くなり再就職。
金融系企業、ITベンチャー企業を経て、2019年5月にプロジェクトアドベンチャージャパン(PAJ)に入社しました。

PAJでは企業コーディネーターとして、一人でも多くの人にPAプログラムを提供できる機会を創り出し、自分のキャリアを前向きに切り開く人を増やしていきたいと思います。

【PAJの仕事で大切にしたいこと】
PAJでの仕事は私にとって未知の領域で、まさにアドベンチャーだと思っています。常に未知との遭遇を楽しむ姿勢を大切にしながら、成長していきたいです。

PAJレポート:講演会「組織変革を加速するリレーションデザイン」
インタビュー#073「子育てしながら、キャリアをつくる」
PAJレポート「アドベンチャープログラムコーディネーター奮闘記」(前編)
PAJレポート「アドベンチャープログラムコーディネーター奮闘記」(後編)
レポート:「PAファシリテーターってどうやったらなれるの?!#01」
レポート:「PAファシリテーターってどうやったらなれるの?!#02」