最新ワークショップ

クラスのちからを生かすOnline Summer Camp|つながる 〜子どもが主役の学びをデザインしよう〜

2020-07-06

クラスのちからを生かすOnline Summer Camp|つながる 〜子どもが主役の学びをデザインしよう〜

\今年のサマーキャンプはオンラインでの開催です!/ ▶︎今回のテーマについて私たちはつながりの中で日々生きています。それは、家族や友人、同僚など人とのつながりもあれば、食や暮らしに関するモノや知恵とのつながりもあります。特に学校や塾、スポーツチームなどは、子ども達にとって、他者や社会とのつながりを通して、新しい考えと出会ったり知らない自分に気付いたりするような未知でワクワクする場だと考えています。 しかし自粛期間に、学校に行くことが当たり前ではないという体験をしたことで、学校に対して「友人と会いたいから」「学力をつけたいから」「なんとなく...
Read More
Project Adventure Online Workshop|PAアクティビティリターンズ!

2020-07-03

Project Adventure Online Workshop|PAアクティビティリターンズ!

\オンラインワークショップアクティビティをもう一度!/ ▶︎どんな2日間?春先から突如世界を襲った新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、私達はこれまでの対面的な体験学習が難しい日々を過ごしてきました。緊急事態宣言が明け、日常に戻る方もいれば、新たな日常を迎えている方もいるように感じます。その中でも、それぞれの場でソーシャルディスタンスや3密の回避を意識した関わり方に不安や困り感を感じている方も多いのではないでしょうか。 今回のワークショップでは、4月から開催してきたオンラインワークショップの中から、オフラインでも活用でき...
Read More
しるらないライブドローイング!

2020-06-19

しるらないライブドローイング!

\しるらないファン必見!あなたのアイデアがカードになるかも!?/ 現在プロジェクトアドベンチャージャパンでは、しるらないカード新バージョンを考案中!しるらないデザイナーゆき(寺中有希)と一緒に新しいカードづくりにチャレンジしてみませんか?? 参加者のみなさんにお願いしたいことは、当日オンライン上で「お題を出す」ことだけ!そのお題をイメージしてゆきがその場で絵を描いていきます^^ ラジオのようなライブ感覚で、お題にまつわる話やしるらないカードにまつわる話を聴きながら、心地よい時間をともにしましょう。聴くだけもゆったりと楽しめる時間になるはず...
Read More

ニュースリリース

2020年5月に代表取締役COOを退任したちゃっきー(茶木知孝)に、PAJでの5年半をききました。記事(前編)はこちら
Read More
この度、新たに3つのパッケージプログラムをリリースいたしました。詳細資料をご希望される方は、資料請求フォームよりご連絡ください。 【チームをつくるを考える】■場所:屋内/オンライン■内容「最高のチーム」とは何を意味し、どのような有り様が求められるのか?実践を通して、チームで答えを探求します。■こんな対象におすすめ・新規立ち上げ部署のチームビルディング・既存部署のオフサイトミーティング 【チーム力を高める「心理的安全性」を育む】■場所:屋内/オンライン■内容ハイパフォーマンスを挙げるためにはどのようなチームづくり・組織づくりが求められるのか...
Read More
PANZAスタッフになって約1年。中盤から正社員が辞め、契約社員のアンディ(安藤莉沙)がPANZAぎふ清流里山公園の多くの業務を担っていました。そして今年5月に待望のマネジャーが加わり、新しいステージが始まったPANZAぎふです!記事はこちら
Read More
「生きてるだけで素晴らしい」 あまりにありきたりで陳腐な言葉に見えるかもしれません。けれど、私にとってはかけがえのない大切な言葉です。 不登校やニートの若者を対象にした体験活動をベースにした自立支援プロジェクトに関わっていたときのことです。 私は3名の参加者とともに「私たちが大切にしたいこと」というテーマでマインドマップを書いていました。それぞれが具体的に大切にしたいことは出てくるのに、「なにか足りない気がする」そんな雰囲気が漂っている時でした。 まるで沸き立つように浮かび上がってきたのが、前述の言葉です。私を含めたグループのメンバーにと...
Read More
人と人が関わり、コミュニティが生まれます。さまざまな関わりの中で、コミュニティが個性を帯びていきます。 人が集まり、グループや組織という形ができてくる中で、やっぱり大切なのは一人ひとりの存在です。そこに、その人がいる喜び、支え合っている実感がコミュニティを支えているのでを感じます。 東日本大震災のあと、PAJは宮城県の先生たち、ジム・ショーエル(PAアメリカ創設者のひとり)と共に「バンブーレジリエンス」というプロジェクトを立ち上げて、コミュニティを育んで来ました。 現在、物理的には宮城ー東京ーアメリカと離れています。こうして離れていて思う...
Read More
なぞなぞじゃないけれど、あそこに行きたい、あれを得たいとまっすぐ進めば進むほど、たどり着かない。その代わり、頭の片隅にはあるけれど、それにこだわらずに、「今これだ」と思うものをし続けていたら、気がついたら叶っていた。私にはそんなことがよくあります。 真っすぐじゃない道を行く、でも行く先に光る北極星のような目印は見失わない。そんな風に歩いて行けたら、いろんなことが叶うのかなぁ。 (writer: suzume)
Read More