久保健太郎

■名前

氏名:久保健太郎

ニックネーム:クボケン

■略歴

東京都出身
駒澤大学 法学部政治学科卒業
大学卒業後、一般企業に就職するがストレスと過労により病気になり半年間ほど寝たきりになる。その後、バスの運転手に転職。同時にメンタルケアの大切さを身をもって知ったことから心理学を学び始める。
心理学を学ぶ中で「やりたいことをみんながイキイキとチャレンジする世界を作りたい」という思いが湧き、バスの運転手を辞めてメンタルコーチとしてフリーランスで活動を開始。個別カウンセリング、コーチングの他に「心理学を世の中にもっと身近に」「誰でも自分でメンタルを扱える」ことを中心としたテーマで講座を開催。
趣味は銭湯めぐり。そして銭湯が好きすぎて銭湯でバイトも始める。ランニングと銭湯を掛け合わせた銭湯ランイベントを主催し、メディアに取り上げられるほどイベントは人気に。他にも収穫体験やアウトドアイベントなども開催。「やりたいことは全部やる!!」をモットーに活動中。

■プログラムで大事にしていること

プログラムを通して組織、個人どちらであれ個々人が持つ能力に気づく。
そしてその能力を発揮していける感覚をつかめる場となるようにサポートしていきたい。
そういう想いをもって活動しています。
私から「こうした方がいい」「ああした方がいい」と言うのではなく、みなさん自身の価値観の中でチャレンジをして進んでいく道を選べるような環境を作れるよう切磋琢磨しています。