ニュースリリース

Home / Archive by category "ニュースリリース"
PAJスタッフ通信(すずめ)をfacebookに掲載しました

PAJスタッフ通信(すずめ)をfacebookに掲載しました

\PAJスタッフ通信/こんにちは、PAJのすずめです♪8月から徐々に対面プログラムが始まり、9月以降は学校のプログラムも実施しています。今回はそのプログラムの様子について書いてみました。 ~始まりました対面でのPAプログラム~【おかえり、ファシリテーター】 ファシリテーターのみんなが高尾の森わくわくビレッジのPAプログラムに戻ってきたら、最初に「おかえり」って伝えます。プログラムを行う際は事前に利用団体には内容説明を行い、参加者、引率者、PAJのファシリテーター共に体調チェックや検温をして準備をします。 プログラムの打ち合わせでは学校の現状を丁寧に聞き取り、両者で合意のうえで内容を決定します。ファシリテーターのみんなは久しぶりの対面プログラムに最初は緊張していて、ねらいに合わせてどんなことが出来そうか?どうやってエレメントや道具を使おうか?と考えています。「打ち合わせではこれ位の距離や活動の様子ならば大丈夫と言われたけれど、実際はどうなんだろう?」など、いろいろなことを考えてプログラムの準備をします。 意図的な身体接触が無いように活動の課題設定を変えたり、道具を工夫して使用することもあります。学校の先生方からは今年はクラスの様子があまりわからない、子どもたちの様子がまだわからないという声を聴くことがあります。学校で体験的な学びの場が少なくなり、休み時間に遊ぶこともほとんどなくて、先生が子どもたちの様子を見る機会が少ないからだと思います。 人と接するチャンスをコロナ予防でほとんど削っているので、様子が見えづらい現状の中でやってくる学校もあります。だからこそ、PAプログラムは子どもたちの体験の場であるとともに、先生たちが子どもたちの今をつかむチャンスになってほしいなと思っています。 事前の情報が少ない中でもファシリテーターはその場で起きたことを必死に読み取って対応しています。時には困ることもありますが、ファシリテーターのみんなはタフ。難しさもあり、手探りだけれども、その大変さにも楽しんで向き合ってくれます。改めて心強い、素敵な人たちだなって思います。これからも、いろいろな制約の中でPAプログラムを提供していくことになると思いますが、そこに一緒に向き合う仲間の声を取り入れながら、新しい形を模索し続けていきます。 【人といる喜び、動ける喜び】 PAプログラムで出会う子どもたちはコロナ前よりも、何倍もいきいきしていたり、幸せそうだったり、楽しいということが顔だけではなくて、体からあふれている感じがします。動ける喜び、人となにかする喜びというのをすごく味わっているんだなという場に遭遇することが多いです。 当たり前にあったものが一度なくなったから大切さに気づいたり、いま足りていないから一緒に動ける喜びを感じているということかもしれないなと思いました。くさいこというと、「輝いている!」そんな感じです。 体験自体が輝いていて、みんなで「わはは」と笑って楽しんでいる姿をよく見ます。そんな時、やっぱり人と一緒に何かをするっていいなぁって思います。新型コロナの感染拡大もあり、今後もいろいろな制約はあるけれど、そんな時間を共にできる機会が増えることを願っています #プロジェクトアドベンチャー #PA #体験学習 #高尾の森わくわくビレッジ

続きを読む
PAストーリーズインタビューを掲載しました

PAストーリーズインタビューを掲載しました

日本語が全くできないまま来日してPAJで働き、現在、在日19年です。PA, Inc. (PAアメリカ本部)で働いたのち、1999年から5年間、プロジェクトアドベンチャージャパン(PAJ)のフルタイムスタッフだったアダムにとってのPAについてききました。記事はこちら

続きを読む
Beingインタビューを掲載しました。

Beingインタビューを掲載しました。

教えるのではなく、問いかけることで子どもたちのやる気を引き出し、考える力をはぐくむ「しつもんメンタルトレーニング」を考案した藤代圭一さんにお話を伺いました。記事はこちら

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました。

スタッフインタビューを掲載しました。

PANZA宮沢湖スタッフのジュンチ。今年成人したジュンチがこの1年で見えてきたこと、向かっていこうとしているところとは。インタビューvol. 110「ファンモックにもっとゲストが来てもらうために、僕ができること 」はこちら

続きを読む
Beingインタビューを掲載しました

Beingインタビューを掲載しました

「対話のことば オープンダイアローグに学ぶ問題解消のための対話の心得」共著者の長井雅史さん。今秋、プロジェクトアドベンチャージャパンとのコラボで6回シリーズの「Dialogue Journey 〜「わたし」にとっての「先生」を紡ぎなおす〜」という対話をベースにしたワークショップを行います。記事はこちら

続きを読む
しるらないカード第3弾「Group」新発売!

しるらないカード第3弾「Group」新発売!

\新しるらないカード発売決定!記念キャンペーン開催!/しるらないカード第3弾、”グループ”をテーマにした『しるらない-グループ-』の販売を開始します。(発送は10/16以降となります。)https://store.pajapan.com/ 今回の新シリーズ発売を記念して特別キャンペーンを開催いたします。なんと…発売記念10%OFF(期間限定〜1ヶ月間)セールを開催!そして、数量限定特典もご用意いたしました。・10%OFF+PAJチキンポストカード+作者直筆しるらないポストカードセット(限定50セット)・10%OFF+作者直筆しるらないポストカード付き(限定50セット)まだあります!新商品発売を記念し、PAJふりかえりカード全品10%OFFセールを開催します!期間限定です!セットを購入すればさらにお得!! そして最後に、、、ノベルティプレゼントキャンペーンです!! トートバッグ、マグボトル、それぞれ本日より先着10名様にプレゼントいたします。・トートバッグ(数量限定先着10名/新しるらない含む商品購入金額¥3500(税抜)以上) ・マグボトル(数量限定先着10名/新しるらない含む商品購入金額¥5000(税抜)以上) 【ノベルティプレゼントキャンペーンに関する注意事項】※数に限りがございませすのでなくなり次第終了とさせていただきます。予めご了承ください。※¥5,000(税抜)以上ご購入頂いた方は、マグボトルのみのプレゼントとなります。トートバッグは付きませんのでご注意ください。※既にご注文頂いている注文をキャンセルしての付与は対応できませんので予めご了承ください。※ノベルティの準備数終了に伴う購入商品の返品はお受けいたしかねます。予めご了承ください。※ご注文商品に同梱して発送いたします。※ノベルティの配布終了につきましては、商品の発送されるタイミングや弊社休業日により、リアルタイムに告知ができない場合がございます。 BASEのクーポン使うと最大15%OFF!この機会に是非お買い求めください!

続きを読む
PAストーリーズインタビューを掲載しました

PAストーリーズインタビューを掲載しました

日本でも大人気の「ウブンツカード」(日本ではPAJが販売)を生み出した「High 5 Adventure Learning Center」(アメリカ・バーモント州)エグゼクティブ・ディレクターのジム・グラウト(Jim Grout)。かつてはPA, Inc. (アメリカ本部)のファシリテーターとして来日し、プログラムをしてくれたこともありました。45年以上アドベンチャー教育に関わるジムにお話を伺いました。記事はこちら

続きを読む