Beingインタビュー加藤大吾さん「場のちからから生まれるもの」

Home / ニュースリリース / Beingインタビュー加藤大吾さん「場のちからから生まれるもの」
Beingインタビュー加藤大吾さん「場のちからから生まれるもの」

野外教育、環境教育分野で活動しながら、「だいご治療院」を開院した加藤大吾さん。日本初のプロジェクトアドベンチャーのワークショップ(1995年)の参加者でもあります。治療の道を歩き始めた加藤さんにとって、治療とファシリテーションとの共通点とは。記事はこちら