クラスのちからを生かす|子どもに働きかけるその前に 〜観察からはじめるファシリテーション〜

Home / 主催ワークショップ報告 / クラスのちからを生かす|子どもに働きかけるその前に 〜観察からはじめるファシリテーション〜
クラスのちからを生かす|子どもに働きかけるその前に 〜観察からはじめるファシリテーション〜

*2020年5月10日*
本日、全国からお集まりいただいた17名の皆様とともに、「子どもに働きかけるその前に 〜観察からはじめるファシリテーション〜」というテーマのもと、オンラインにて「観る」ことについて学びを深めていきました。

************************
参加者として対話の場に入る中で、「人間くささ」という言葉が心に残りました。
ついつい気になって働きかけちゃう時こそ、自分のこだわりや癖が現れているのかもしれません。
大人にだって願いはあるけど、子どもにだってもちろん願いはある。
それぞれがそれぞれの視点から出来事を捉えているという前提を忘れずに、その人らしさをまるっと楽しんで関わり合いたいですね。
一方で、自分の願いが前面に出過ぎてはいないか、客観的に振り返る機会や仲間も必要です。
それが職員室にあることを一番嬉しく思いますが、引き続き私達とも共有できることを楽しみにしております^^
byヤスコ