新型コロナウイルス感染症の危険性に伴う講習会・ワークショップでの対応について

Home / information / 新型コロナウイルス感染症の危険性に伴う講習会・ワークショップでの対応について
新型コロナウイルス感染症の危険性に伴う講習会・ワークショップでの対応について

現在、全国各地で新型コロナウイルスが流行しておりますが、弊社主催の講習会・ワークショップは通常通り催行致します。

それに伴い、厚生労働省からはイベントや催事の開催について以下のメッセージが出ています。

==========

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

==========

弊社では厚生労働省の指針を踏まえ、ウィルスの感染原因とされている「飛沫感染」と「接触感染」のりクスを極力回避するために講習会・ワークショップ時に以下の対応を致します。

▼弊社の対応

・室内で実施する場合の定期的な換気

また、参加者の皆様へは以下の対応をお願いしたく存じます。

▼皆様へのお願い

・体調不良の場合は無理に参加しない(キャンセルして頂く)

・講習会・ワークショップの最中の定期的な手洗いうがい

※体調不良を理由にキャンセルをする場合はキャンセルフィーは発生しません。

 くれぐれも無理にご参加されませんよう、ご配慮ください。

今後、厚生労働省から強制的な施策(公共交通機関のストップや外出規制)が打ち出された場合には、不催行とする可能性がございます。

その場合は、開催日の約2週間前までに不催行のご連絡を致します。(弊社判断による不催行の場合は、キャンセルポリシー適応外となります。)

講習会やワークショップにおいて、皆さまと学び多き時間を過ごすことをスタッフ一同楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛いただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、以下の連絡先までお気軽にご質問ください。

Tel:03-6417-3730

Email:info@pajapan.com