PAニュース20160517

Home / PAニュース / PAニュース20160517
PAニュース20160517
講習会レポート:クラスのちから#3
2016年5月14日、15日の1泊2日、PA講習会「クラスのちからを生かす2016」の第3回「気づきが生まれるふりかえり ~アクティビティを通してふりかえりを深めよう!」を開催しました。
2日間の中で、体験者としてふりかえりの価値を実感する機会と、先生・指導者としてどのようにして体験とふりかえりを提供していくかということを学び合う2日間でした。
同じ体験、同じふりかえりの場で、こんなに感じていることが違うのか。
ファシリテーターが「ふりかえらせる」場になってはいないか。
「ふりかえりが起きやすくなる体験や場」をつくるにはどうしたらいいのだろう。
理解と迷いを同時に深めながら、研修は進んでったように思います。
また、現役の小学校の先生である甲斐﨑博史(KAI)さんによる実践についての話もあり、盛りだくさんでした!
次回は、第4回「PAと授業の橋わたし ~PAを協同学習に活かそう!」です。ぜひ、ご参加ください!
*詳しくはこちらをご覧ください。