note「相対の壁を越えていくために:プロジェクトアドベンチャージャパンの360度フィードバックをつくる#02」を掲載しました

Home / ニュースリリース / note「相対の壁を越えていくために:プロジェクトアドベンチャージャパンの360度フィードバックをつくる#02」を掲載しました
note「相対の壁を越えていくために:プロジェクトアドベンチャージャパンの360度フィードバックをつくる#02」を掲載しました

そもそも「なぜ360度フィードバックをやるのか」、社内にその答えを持っている人は多くないかもしれません。

私たちは今回(通算3回目)の360度フィードバックを始めるに当たり、スタッフ宛の告知の冒頭に、「360度フィードバックは「一人ひとりが自己成長していくために、自分を客観的に認識する」ことを目的にしています」と書きました。今日は、この言葉に光を当てて考えていきます。記事はこちら