ニュースリリース

Home / Archive by category "ニュースリリース" (Page 2)
イベントレポート:「最高で最強なチームに!」

イベントレポート:「最高で最強なチームに!」

PAJは今まで東京オフィスとPANZA沖縄の2拠点でしたが、今春以降、3拠点が増えることになりました。拠点もスタッフもどんどん増えていく中で、4月18日オープンの「PANZA宮沢湖」のチームトレーニングを社内トレーニングとして提供しました。記事はこちら

続きを読む
PANZA宮沢湖プレスリリース

PANZA宮沢湖プレスリリース

2019年4月12日 株式会社プロジェクトアドベンチャージャパン 2019年4月18日いよいよオープン!埼玉県飯能市の「メッツァビレッジ」に湖畔の森の秘密基地「PANZA(パンザ)宮沢湖」が誕生!~ 「PANZA(パンザ)宮沢湖」ご予約受付中!キャンペーンもスタート ~http://panza.co.jp/miyazawako/ 株式会社プロジェクトアドベンチャージャパン(本社:東京都品川区、代表取締役:林 壽夫、茶木 知孝)は、この度、湖畔の森で北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」において、フランス生まれの空中アスレチック「ファンモック(FUNMOCK)」施設のある「PANZA宮沢湖」を、2019年4月18日(木)にいよいよオープンいたします。また、グランドオープンを記念して無料招待券をプレゼントするキャンペーンを公式Instagram @panzamiyazawako(https://www.instagram.com/p/Bv7gCOqghVk/)にて実施中です。是非、ご応募ください。 「PANZA宮沢湖」に登場するファンモックは、“Fun(楽しい)”と“Hammock(ハンモック)”からくる、フランスの自然豊かな島・グロワ島発祥の空中アスレチックです。伝統的な漁網を編む技術でつくられたネットを使った遊びが人気を博し、以来ヨーロッパ各地で施設が誕生しており、ファミリーや10代の若者を中心に人気を集めています。自然豊かな森の中に張り巡らされた網からできる10のエリアでは、思いきり走り回ったり、のんびり寝そべって宮沢湖を眺めたりと、それぞれ自由な時間をお過ごしいただけます。さらにすべり台や、ネットでできたトンネルをくぐり抜けたり、バランスボールで楽しめたりと、ゆらゆらと揺れる網の上で、非日常の遊びを体験することができます。空中の大きなトランポリンでワクワクとスリル満点の体験を、お楽しみください。 ■施設概要 ※1・2・3・4・7施設名 :「PANZA(パンザ)宮沢湖」アトラクション名 :FUNMOCK(ファンモック)料金 :大人(小学生以上~大人) 2,000円(税込)/人※5・6子供(小学生未満) 1,000円(税込)/人※5・6幼児(首の座ったお子様から2歳以下のお子様)無料/人※5・6・7営業時間 :10:00〜日没※8受付時間 :9:30受付開始、16:00最終受付体験時間 :1回につき90分予約について :ご予約フォームよりご予約をお願いいたします。http://panza.co.jp/miyazawako/notes/   「PANZA宮沢湖」ピーアパートメントとメッツァホール間の道を上がっていただいたところにございます。「メッツァビレッジ」内ヒュッゲハットにて受付を行います。 「PANZA 宮沢湖」に関するお問い合わせ先 TEL 050-5434-2630 ※1 ご利用の前に、必ず施設利用条件をご一読ください。 ※2 サンダルや革靴、ヒールでのご利用はいたしかねます。(シューズレンタルサービスをご用意しております。別途料金要。) ※3 飲酒をされている方のご利用はいたしかねます。その他、施設スタッフの判断により、ご利用を控えていただく場合がございます。 ※4 お客様に同意の上、貴重品につきましてはロッカーにお預けいただきます。 ※5 大人は小学生以上、子供は小学生未満、幼児は首の座ったお子様から2歳以下となります。2歳以下は無料です。 ※6 3歳以上~小学生以下のお客様のみでのご利用はいたしかねます。中学生以上の同伴者が必要です。 ※7 幼児の利用できるエリアにおいて2歳以下のお客様のご利用は、保護者同伴の場合のみ可能です。ただし、首がすわっていないお子様のご利用はいたしかねます。(保護者の方の入場料金は発生します。) ※8 季節や天候の理由によりスケジュールを変更・中止する場合があります。「PANZA宮沢湖」公式WEBサイトにてご確認ください。 ■プロジェクトアドベンチャージャパンについて 株式会社プロジェクトアドベンチャージャパンは、1995年、米国Project Adventure, Inc. (非営利団体、本部マサチューセッツ州)のライセンスを受けて設立されました。アドベンチャーをベースとした、安全で質の高い学びを提供することにより、人の成長に貢献することを目的としています。指導者講習会の開催、アドベンチャー施設の設計、施工、運営、指導者の派遣、アドベンチャー教育に関する書籍の出版等を行っています。http://www.pajapan.com/ <公式サイト・公式SNS>「PANZA 宮沢湖」公式WEBサイト : http://panza.co.jp/miyazawako/「PANZA 宮沢湖」Facebook :https://www.facebook.com/panzamiyazawako/「PANZA 宮沢湖」公式Instagram :@panzamiyazawako「PANZA 宮沢湖」公式Twitter :https://twitter.com/panzamiyazawako「メッツァ」公式WEBサイト :https://metsa-hanno.com/「メッツァ」公式Facebook :https://www.facebook.com/metsavillage/「メッツァ」公式Twitter :https://twitter.com/Metsa_Official 「メッツァビレッジ」公式Instagram :@metsavillage「メッツァ」公式note :https://note.metsa-hanno.com/ 【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】PANZA宮沢湖 受付窓口TEL:050-5434-2630E-mail:info_panzamiyazawako@pajapan.com PDF版はこちら

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました

スタッフインタビューを掲載しました

沖縄に移住してきたばかりのPANZA沖縄のりん(木村梨乃)。まだ右も左もわからない状態の入社3日目のインタビューです。沖縄に移住してきたばかりのりんの新しい沖縄ライフとは。記事はこちら

続きを読む
ファシリテーターインタビューを掲載しました

ファシリテーターインタビューを掲載しました

非常勤ファシリテーターのKAI(甲斐﨑博史)は東京都公立小学校教諭を27年間勤めたあと、フリーランスに転身し、現在は軽井沢風越学園設立準備財団で新しい学校づくりに携わっています。KAIが大切にしている子どもたちとの関わり方とは。記事はこちら

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました

スタッフインタビューを掲載しました

アドベンチャーエンタテインメント・PANZA部門のまこ(徳田真子)はPAJ(プロジェクトアドベンチャージャパン)への転職をきっかけに大阪から東京にやって来ました。2019年オープンを目指している「PANZAてんしば」のマネジャーです。長年テーマパークで働いてきた、まこの新たなチャレンジが始まります!記事はこちら

続きを読む
Beingにインタビューを掲載しました

Beingにインタビューを掲載しました

一般社団法人サステナビリティ・ダイアログ代表の牧原ゆりえさんは、スウェーデンの大学院でサステナビリティとそのためのリーダーシップについて学び、そのときに出会い、実践してきた「アートオブホスティング(AoH)」という参加型リーダーシップを学び、実践するトレーニングの場を開いています。記事はこちら

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました

スタッフインタビューを掲載しました

アドベンチャーエデュケーション所属のんちゃん(青木望)。前回のインタビューで、「PAJの顔になります!」と宣言していました。その後ののんちゃんのワークライフとは。記事はこちら

続きを読む
レポート:「みんなで学び合える場をつくりたかった」ーFacilitators Meetup!

レポート:「みんなで学び合える場をつくりたかった」ーFacilitators Meetup!

PAJでは、設立以来25年間、さまざまな分野に籍をおいている方々に非常勤ファシリテーターとして関わっていただき、共にアドベンチャー教育プログラムを提供しています。 3年前から1年に一度、ファシリテーターの皆さんとの交流を目的とした集まりを開催していましたが、今年から「Facilitators Meetup」と名称を改め、内容もバージョンアップしました。記事はこちら

続きを読む