体験者の声|最高レベルの安全基準で創造する”自然を遊ぶ”集客ソリューション Adventure Park & Zip Line(アドベンチャーパーク&ジップライン)

アドベンチャーパーク&ジップライン

体験者の声

あまぎスカイアドベンチャー アドベンチャーパーク

男性
男性

静かな森の中で、日常では決して味わえない高さにある様々なアトラクションに挑戦でき楽しかったです。

森のジップライン ムササビ ジップライン

9歳/女の子
9歳/女の子

すごく楽しかった。また絶対やりたい。びゅーって早くて気持ちよかった。
自然の中を走るのがよかった。あんまり早くないから怖くなくて楽しかった。

女性
女性

自然の中をゆっくり周回できるのがとてもよかったです。グループの人数も少なく、小さな旅をしている感じ。ガイドの人の自然についての話も楽しめました。他の季節にはどんなものが見えるかまた体験したいと思いました。

メガジップライン つばさ ジップライン

9歳/女の子
9歳/女の子

こわかったー。
すごくはやくて、すごく高かった。

女性
女性

器具を装着して丘を登りスタート台に向かう途中、徐々に緊張が高まりました。もともと、高いところが怖いので、スタート台では緊張がさらに大きくなりました。スタート台に着くとスタッフの方が笑顔で丁寧に説明をしてくれたので徐々に緊張も落ち着き、わくわく感が出てきました。つばさはいざスタートしてみると思ったよりもふわりとした感覚がなく、空中の景色を思う存分満喫することが出来ました。
ゴールデッキについて2本目のスタートデッキまでの階段を登りましたが、その時の方が怖かったです。
高さが怖い、そんな人でも安心感を持って空中散歩を楽しめる、そんな体験でした。
晴れた日は開けた空の空間が楽しめます。

飛天狗 ジップライン

女性
女性

とにかく、たくさん(8本も!)のコースを体験できるのが魅力でした。
その日はあいにくの雨でしたが、森の中にあるコースなので、雨もそんなに気になりません。
4本コースを滑った後に地上で休憩できるポイントがあるところはトイレにも行け、安心でした。
休憩のとき、地上で一緒に行ったメンバーの滑る様子を眺めることが出来たのも楽しかったことの1つです。
8本あるコースはそれぞれ長さや景色など、特徴が違います。私は川の上を滑るコースと320mの一番長いコースが気に入りました。普段歩いている森やキャンプ場をあの高さから見るのは新鮮でした。
今度は晴れた日に行ってみたいな~。

男性
男性

森の中、キャンプ場の上、川を越えるなど、様々な景色が楽しかったです。
特に300mの長さは、空を飛んでいる気分でした。

りんどう湖ジップライン~KAKKU~ ジップライン

男性
男性

湖に向かって踏み出す最初の一歩はドキドキしました。
帰りは、湖面を流れる風をとても気持ち良かったです。

ひこねスカイアドベンチャー アドベンチャーパーク ジップライン

男性
男性

回廊のように徐々に登っていくのはドキドキでしたが、
時折琵琶湖を眺めながら、楽しくチャレンジできました。

男性
男性

スピード感があり、いままで味わったことがない琵琶湖の景色を楽しめました。