Author: yuki@pajapan.com

Home / Articles posted by yuki@pajapan.com
Beingにインタビューを掲載しました

Beingにインタビューを掲載しました

PAJ取締役のKat(キャット)こと難波克己さん。1996年にPAJに参画し、以来PAを始めとするアドベンチャー教育の普及のために全国を飛び回っています。現在は玉川大学TAPセンター(注1)長としてアドベンチャー教育を牽引しているKATにアドベンチャーについて伺いました。記事はこちら

続きを読む
BTS(ベーシックテクニカルスキルズ)講習会

BTS(ベーシックテクニカルスキルズ)講習会

【講習会修了のご報告】2018年11月16-18日に高尾の森わくわくビレッジでBTS(ベーシックテクニカルスキルズ)講習会が開催されました。 日帰りで行うこの講習会ではロープスコースの管理運営やハイエレメントの上に登って点検、器具の復旧をするスキルを学びます。器具や部材の名前や用途をワイワイガヤガヤ話し合う様子が忘れられません。マニアック知識のやりとりも楽しかったです。皆さんの工夫するチカラと、心のコーチングのチカラを現場でどんどん発揮しちゃってください。(あっちゃん&すずめ)なお、BTS講習会で学んだスキルに加えてレスキュースキルを学びたい方にはATS(アドバンスドテクニカルスキルズ)講習会がおすすめです。詳しくは下記まで↓https://paj20190222-0225.peatix.com/viewfacebookアルバムはこちら

続きを読む
2018年12月2日クラスのちからを生かす2018|クラスの安心安全を支える先生のしぐさ・ふるまいの技術

2018年12月2日クラスのちからを生かす2018|クラスの安心安全を支える先生のしぐさ・ふるまいの技術

クラスのちからを生かすは、先生がファシリテーターとなることでフルバリュー(※1)なクラスをつくるための考え方や技術を体験的に学ぶワークショップです。 今回はコムトレーニング講師であり、パントマイム・アーティストの荒木シゲルさんと共に、クラスの安心安全を築くために先生ができる「ふるまい」や「しぐさ」の技術(ステイタスコントロール※2)について学びます。 ※1:フルバリューとは フルバリューとは互いの価値を認めて尊重し合う態度であり、場の心理的安全性が高い状態のことです。 ※2:ステイタスコントロールとは 2人以上集まれば、そこにはどうしても「ちから関係」や「その状況での優劣関係」が生まれます。それを演劇用語で『ステイタス』と呼びます。そして、意図的に「しぐさ」や「ふるまい」を変化させることでステイタスを調整することをステイタスコントロールと呼びます。 詳細・お申し込みはこちら:2018年月12月2日 スタジオGROOVY(予定)(東京都板橋区)

続きを読む