Author: yuki@pajapan.com

Home / Articles posted by yuki@pajapan.com
【Beingインタビュー】

【Beingインタビュー】

自分らしく生きたい人へ向けた、人生経験のシェアリングサービス「another life.」やイベントなどを運営している島田龍男さん。いままでに500人以上のインタビューをしてきたそうです。さまざまな人との出会いを通して生まれてきているものについて伺いました。記事はこちら

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました

スタッフインタビューを掲載しました

「PANZAてんしばイーナ」にオープニングアルバイトスタッフとして入社し、4月から契約社員になったりんりん(笹部梨花)。でも新型コロナによる臨時休業になってしまい、本当なら2ヶ月働いて慣れてくる頃なのに、まだ何もできていない感じがするそうです。記事はこちら

続きを読む
【いまここ#016 生きてるだけで素晴らしい 】

【いまここ#016 生きてるだけで素晴らしい 】

「生きてるだけで素晴らしい」 あまりにありきたりで陳腐な言葉に見えるかもしれません。けれど、私にとってはかけがえのない大切な言葉です。 不登校やニートの若者を対象にした体験活動をベースにした自立支援プロジェクトに関わっていたときのことです。 私は3名の参加者とともに「私たちが大切にしたいこと」というテーマでマインドマップを書いていました。それぞれが具体的に大切にしたいことは出てくるのに、「なにか足りない気がする」そんな雰囲気が漂っている時でした。 まるで沸き立つように浮かび上がってきたのが、前述の言葉です。私を含めたグループのメンバーにとってはまさに霧が晴れた瞬間でした。あの時、あの場所で、あの人たちとともに取り組んだからこそ生まれてきた言葉。私自身と確かにつながっている言葉が誕生したのでした。 日々過ごしていると、つらいことや悲しいこと、憤りを感じることなど様々なことが起こります。なかなか成果が出なかったり、人と自分を比較してしまったりすることもあります。そんな時でも、笑いながら同じ時を過ごした人とのつながりを思い出すだけで、自分が生きることが大切なんだ、と感じられるようになりました。(writer: tetsu)

続きを読む
「おうちでアドベンチャー」をyoutubeで公開しました

「おうちでアドベンチャー」をyoutubeで公開しました

全国4箇所で展開しているアドベンチャーアクティビティ体験を各施設サイト及びYouTubeチャンネルで公開します。オンライン上でエキサイティングなバーチャルに楽しめる「おうちでアドベンチャー」を通して、外に出られない皆さんに元気をお届けします。サイトはこちら

続きを読む
【いまここ#015 コミュニティを感じる 】

【いまここ#015 コミュニティを感じる 】

人と人が関わり、コミュニティが生まれます。さまざまな関わりの中で、コミュニティが個性を帯びていきます。 人が集まり、グループや組織という形ができてくる中で、やっぱり大切なのは一人ひとりの存在です。そこに、その人がいる喜び、支え合っている実感がコミュニティを支えているのでを感じます。 東日本大震災のあと、PAJは宮城県の先生たち、ジム・ショーエル(PAアメリカ創設者のひとり)と共に「バンブーレジリエンス」というプロジェクトを立ち上げて、コミュニティを育んで来ました。 現在、物理的には宮城ー東京ーアメリカと離れています。こうして離れていて思うことは、コミュニティは、地域や学校などの直接的な<場>だけではないなということ。遠くにいる仲間の存在に支えられていることを感じます。 物理的には離れていても、他者を感じること、そのコミュニティに思いを馳せることで、あらためて、自分の「いまここ」を感じます。 参考:グループの力でレジリエンス~しなやかな心~を育む(みやぎアドベンチャープログラム研究会)※PAJ協力・寄稿

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました

スタッフインタビューを掲載しました

「PANZAてんしばイーナ」オープニングスタッフのすい(木下真穂)は、2020年4月にアルバイト社員から契約社員になりました。いままでとこれからのすいの意気込みとは。記事はこちら PANZAてんしばイーナはただいま臨時休業中ですが、再開に向けて準備を進めています!

続きを読む
【いまここ#014 真っすぐじゃない道を行く 】

【いまここ#014 真っすぐじゃない道を行く 】

なぞなぞじゃないけれど、あそこに行きたい、あれを得たいとまっすぐ進めば進むほど、たどり着かない。その代わり、頭の片隅にはあるけれど、それにこだわらずに、「今これだ」と思うものをし続けていたら、気がついたら叶っていた。私にはそんなことがよくあります。 真っすぐじゃない道を行く、でも行く先に光る北極星のような目印は見失わない。そんな風に歩いて行けたら、いろんなことが叶うのかなぁ。 (writer: suzume)

続きを読む