Author: yuki@pajapan.com

Home / Articles posted by yuki@pajapan.com
アドベンチャープログラムコーディネーター奮闘記を掲載しました

アドベンチャープログラムコーディネーター奮闘記を掲載しました

プロジェクトアドベンチャージャパン(PAJ)のアドベンチャーエデュケーションチームには、「コーディネーター」という仕事があります。今回は2019年5月入社のあゆみ(伊藤歩美)がコーディネーターになっていく道のりに同行し、コーディネーターの仕事、価値について一緒に考えました。(前編はこちら 後編はこちら)

続きを読む
Beingにインタビューを掲載しました

Beingにインタビューを掲載しました

2017年に自然科学分野で優れた業績を挙げた女性科学者に贈られる猿橋賞を受賞し、そして2019年度(第65回)の仁科記念賞の受賞が決まったニュートリノ天文学者の石原安野さん。見えないものを見つける、まだ見つかっていないものを見つけ出す面白さについて伺いました。記事はこちら

続きを読む
AP講習会を実施しました

AP講習会を実施しました

2019年11月、PAJホームコース(山梨県北杜市)にてAPを実施しました。 大雨に始まり、大雨に終わる。そんな5日間でした。参加したメンバーは常に全力で自分に向き合い、仲間を支える、それでいてシリアスになり過ぎず、笑いがある。そんな素敵な人たちでした。いつも、はっきり答えがあるわけではない、アドベンチャーの中で、もやもやを抱えながら、時に立ち止まり、それでも前に進む。グループとアドベンチャーの「ちから」がそれぞれのチャレンジを支える、そんな幸せな時間でした。これからも、それぞれの一歩をサポートし、楽しめるチームでいましょうね♪byすずめ facebookアルバムはこちら 次回は2020年3月です!皆様のご参加をお待ちしております^^https://20200320-24.peatix.com/

続きを読む
スタッフインタビューを掲載しました

スタッフインタビューを掲載しました

カナ(池田佳奈子)は、2019年9月、アドベンチャーエデュケーション部門のコーディネーターとして入社しました。もともとPAを体験したことがあったカナのPAや研修にかける想いとは…。記事はこちら

続きを読む
PAJワークショップ『チームをつくるを考える』を実施しました

PAJワークショップ『チームをつくるを考える』を実施しました

2019年10月26日に「チームをつくるを考える」ワークショップを実施致しました。グループワークを通して、以下のプロセスで、「チームとは何か?」「自分や自分たちにとって理想のチームとはどのようなものか?」を探求しました。 ①自分自身が考えるチームイメージを顕在化する②そのチームイメージを共有する③そのチームイメージを統合する(共通イメージを形成する)④統合したイメージを実践する 日常のチームづくりと、ワークショップでのチームづくりは異なります。しかし、利害関係がない中でのチームづくり体験から得る気づきは少なくありません。私たちPAJのワークショップはそんな実験の場です。今回ご参加の皆さんも積極的に試し、実験思考で1日を過ごしてくださいました。次回開催の予定も近日中にリリースです。皆さまのご参加をお待ちしています!

続きを読む