■名前

氏名:山路歩

ニックネーム:あっちゃん

■略歴

桐蔭学園中高、玉川大学(学士)、桜美林大学(修士)と私学にどっぷり漬かり大人になる。なので、人一倍「私学」を愛している。
中学高校大学は、ラグビー少年。ラグビーで培った「ヒエラルキー」を身につけて、株式会社日能研に入社。しかし、4月頭の新卒研修(PA研修)で「フルバリューコントラクト」に出逢い、興奮・感動・共感する。PAがアンラーニングの場となる。現在は、NPO法人体験学習研究会の代表理事。同僚のにのさん(二宮孝)・PAPAZOW(田代浩二)と丁寧に喧嘩・対話をしながら日々を過ごす。
評価(アセスメント)に強い興味あり。自身が関わる、JAPAN OUTDOOR LEADERS AWARDでは、アワードにルーブリック評価導入を提案し、周りを混乱させるものの、意外とうまくいっている。

言葉の意味や文脈を「あーだ、こーだ」考えるのが好き。顔が濃い、センシティブ。対人的学びも、内省的な学びも両方大好き。

■プログラムで大事にしていること

「介入」を大切にしています。氷山と水面下。コンテントとプロセス。個人とグループと課題それぞれのプロセス。私自身と他者のビリーフ。そんなことを見て、聞いて、感じながら、グループと共にいます。
「介入のタイミングは計るものではない、創るもの」が好きなコトバです~。