河野格

■名前

氏名:河野格

ニックネーム:がちゃぴん

■略歴

昭和61年5月18日生まれ。埼玉県ふじみ野市出身。埼玉県飯能市の私立:自由の森学園中学校,高等学校、山梨県都留文科大学卒業。卒業後、先輩友人とNPO法人都留環境フォーラム設立。4年間、都留市を拠点に「自然環境に配慮した持続可能なまちづくり」をテーマに、農業林業コミュニティ活性,野外教育と幾つもの側面から、地域活性を実践。退職後、自然、特に山が好きで、株式会社モンベルでのパートタイム勤務を経て、日本山岳ガイド協会認定登山ガイドを取得。現在、チームビルディングファシリテーターと登山ガイドの二足の草鞋で活動をする。プロジェクトアドベンチャーとの出会いは、大学卒業後、当時の上司の薦めでアドベンチャープログラムを受講。以降8年間、学校団体や企業を対象にファシリテーターとして関わっている。

■プログラムで大事にしていること

「今、何を感じているかを共有していく」。これに尽きます。
相手の価値観を知るためにも、自分の影響力を自覚するためにも。
ともに進みたいゴールに向かうためにも、社会にどんな価値を提供したいかと考えるためにも。
すべては、その人の「今の気持ち」から始まると思っています。
そんな「今の気持ち」が相互に受け入れられている状態がベースになると、集団の様々な課題は解決して、全体が幸せになっていくと確信しています。