オンラインカフェ|対話でつながりを考える

Home / information / オンラインカフェ|対話でつながりを考える
オンラインカフェ|対話でつながりを考える

▼目的
 緊急事態宣言発令から1ヶ月を迎えた今、ソーシャルディスタンスや3密の回避、オンラインコミュニケーションの拡大など、社会の状況にあわせて「つながり」のかたちが急激に変わりつつあり、以前とは異なる人・社会・自分との距離を感じるようになってきました。
 それと同時に、変化した距離に不安やストレスを感じる人もいれば、逆に安心感をもつ人もいたりと、「つながり」に対する捉え方は多様になってきています。
 そんな多様な捉え方が見え始めた今こそ、お互いが「今、ここ」に身を置き、本音を語り合うことで、本当に望む「つながり」のあり方を見つめ直すことが必要なのではないでしょうか。
 今回のオンラインカフェでは、『対話のことば オープンダイアローグに学ぶ問題解消のための対話の心得』の著者である長井雅史さんとともに【これからの社会において本当に望む「つながり(関係性)」とは】をテーマに対話します。今の感情の変化やその背景を言葉にすることで、自分にとっての「つながり」とは何かを一緒に考えてみませんか?

▼やること

  • zoomを活用し、長井雅史さんとともに【これからの社会において本当に望む「つながり(関係性)」とは】について対話します。
  • 「今、ここ」の自分の思いや価値観と向き合います。

▼こんな方にオススメ

  • 「人と関わること」を生業にされている方
  • withコロナでの関係性のあり方について考えたい方
  • 対話に興味がある方、体感したい方

▼スケジュール
 13:00 オープニング
 13:05 チェックイン
 13:20 対話について
 13:30 対話①聴く
 13:45 対話②小グループ対話
 14:00 休憩
 14:10 対話③全体対話
 15:10 チェックアウト
 15:30 終了

▼ゲスト

*長井雅史さん*
 SFC研究所上席所員。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)。いのちが生きる社会のあり方を探究し、個人・組織の全体性が育まれることに関わる。共著書に『対話のことば オープンダイアローグに学ぶ問題解消のための対話の心得』

▼概要
【日時】
  2020年5月31日(日) 13:00~15:30 
【対象】
  対話に興味のある方であればどなたでも
【参加費】
  2,200円(税込)
【準備物】
  お気に入りの飲み物とお菓子
【定員】
  16名(予定)
【参加方法】
  zoomを活用して開催致します。
  お申し込みいただいた方のメールアドレス宛てに、参加URLをお送り致します。
【事前準備】
  zoomの事前インストールをお願い致します。(みんなの顔が一斉に見えるパソコンでのご参加を推奨しております!)
  wi-fi環境の良い場所、集中できる場所の確認をお願いします。
【キャンセルについて】
 本ページ(Peatix)からのキャンセルはできません。直接、弊社までお問い合わせください。
 お問い合わせ先:info@pajapan.com(担当:安河内)
 キャンセルポリシー:申し込み時~前日までは参加費の20%、当日は参加費の100%
【共同企画者】
*逸見峻介(へんみしゅんすけ・たーぼう)*
 埼玉県公立高校 地歴科教員・ワークショップデザイナー・パラレルワーカー。「人間っていいな!面白いな!」と思える人を増やすことを目指して、日々必死に生きている。教育を中心とした場づくりに関心があり、学校内外で高校生・大学生・大人(教員・民間企業)などとコラボして一緒に場づくりを行っている。2020年度はPAJとコラボレーションできる喜びで、かなりテンションが上がっている。
【連絡先】
  株式会社 プロジェクトアドベンチャージャパン 担当:安河内
  e-mail:info@pajapan.com

お申し込みはこちら