クラスのちからを生かすSummer Camp2019

Home / 主催ワークショップ報告 / クラスのちからを生かすSummer Camp2019
クラスのちからを生かすSummer Camp2019

2019年8月16−18日、クラスのちからを生かすSummer Camp2019を行いました。

偶然出会った19名が1つのチームとなり、時に温かく見守り、時に優しく問いかけあいながら、自分自身と向き合う3日間でした。ワークによっては、いままで認知していなかった自分と出会い、文字通り「頭を抱える」ような様子もありました。
“学びの主役”ってどういうこと?
“先生である自分”ってどんな感じ?
“PAを学校に取り入れる”ってなに?

「それぞれの学びと疑問を持ち帰ったと思います。すべてを学び終えることなんて、決してありません。だからこそ、この3日間のように素直で真剣、そして学びを楽しむ先生方の姿をぜひ学校でこどもたちに見せてほしいなぁと思います。それはこどもたちが学び続ける大きな励みになる、と私は信じています。
それぞれの実践現場でのアドベンチャーを思い切り楽しんでいきましょう!!」byてつ

facebookアルバムはこちら